勤労感謝の日

先日の勤労感謝の日に、学校も保育園も休みで、昼からは嫁さんの実家で見てもらえる事になっていたので、朝から子供たちも事務所に連れてきていました。

当日は事務所に来てみると落ち葉がたくさん落ちていて、「掃除をしなきゃ」とぼそっと僕が言うと、長男が「僕たちでするよ!だって勤労感謝の日やろ」と言ってくれました。

「じゃあ、アルバイトね。ちゃんと出来たらお小遣いあげるから、ちゃんとキレイにしてね」と僕が言うと、長男が「いらん。勤労感謝の日やから」と言ってくれます。

子供たちからやさしい気持ちをもらい嬉しかったんですが、働くって事を分かって欲しかったので、「気持ちは嬉しいけど、勤労感謝の日やから、お父さんの普段やっている事を3人でやって。お父さんも仕事をしてお金をもらってるから、ちゃんとみんなにもあげるから」と僕が言うと「分かった!」と言って掃除が始まりました。

 

が、案の定始まると遊び始めなかなかキレイになりません。

ほうきでチャンバラ、ゴミ袋で風船、5分で「のど渇いた~」の合唱。

こうなると分かっていたので、「お小遣いあげるんだからちゃんとせんかー!!」と怒りつけ、結局は一緒になって落ち葉掃除をしました。

s ss

 

※画像の真面目な勤務風景は怒られた直後のものです

今回の彼らは45ℓゴミ袋1袋で100円の歩合制なので、勤務態度も考慮し、3人で150円+ジュースと評定させて頂きました(笑)

でも、朝から元気をもらえました。