教える事を学ぶ…それが芋掘り!!

先日の日曜日にいつも良くして頂いている「プランニングABC」の松木社長からお誘い頂き、初めての芋掘り体験をして来ました!

KIMG0261

 

初めての芋掘りだったんですが、楽しいですね。

参加者30名程なんですが、参加した子供たち全員イキイキしてます。

KIMG0270

KIMG0263

 

持って行った買い物袋3つが小1時間もすれば溢れる程。

ちょっとしたゲームもあって、一番大きなお芋を掘った子にはプレゼントがもらえたりして、みんな一生懸命でした。

imo

 

※ちなみに計りを一生懸命見ているのが松木社長です。

imo2

 

今回の優勝者は左の女の子の掘った1100gの安納芋でした。

時期はランダムですが、誰でも参加可能の様です。

今回は参加費無料でお弁当までご馳走して頂きました。

 

松木社長は、普段パソコンの指導やシステムの開発をしていらっしゃる方なんですが、こう言った行事も年に数回行っていらっしゃいます。

子供たちがパソコンを学ぶと言う事は、将来役に立つスキルを身につける意味でとても有意義です。

しかし、子供らしさを削りかねない面も無いわけではありません。

それが分かっていらっしゃるからこそ、芋掘りや道徳教育を通して、将来的なスキルだけで無く人間性の指導もしっかりと行ってらっしゃるんですね。

しかもとても明るい方で、いつも本気で子供たちと一緒に笑っています。

松木社長の姿には本当に感動させられます。

「良い大人」を絵に描いたような人物です。

今回は短時間ではありましたが、いろんな意味で勉強をさせて頂きました。

本当にありがとうございました!